幸せな休日の過ごし方

私の理想の休日の過ごし方は、まず目覚ましをセットしないで自然に目を覚ますまで好きなだけ寝ていたいです。

そして起きたら歩いて近くのちょっとオシャレなカフェで焼き立てのパンとコーヒーで朝ご飯を食べます。

もうそれだけで十分幸せだと思うのですが、その後は愛犬と一緒に大きな公園に行って、レジャーシートを敷いてその上でのんびり読書でもして過ごしたいです。

そして夜は行きつけの近所の焼肉屋さんでビール片手に美味しいお肉をお腹いっぱい食べたいです。

帰りにコンビニでお酒とおつまみを買って、家でのんびり飲みながらDVDでも観たいです。

私の理想の休日は、特別なことはせずに、のんびり美味しい物を食べたり好きなことを時間を気にせずにすることです。

普段忙しく働いている体と頭をゆっくり休ませる休日が自分にとって理想なんだと思います。

現実は休みの日もバタバタ家事や雑用に追われていますが、たまにはこんな休日を過ごしてみたいです!

 

子供の頃からゲームに夢中

「いい年をした大人が…」と言われそうな趣味ですが、私は子どもの頃からゲームが大好きです。

今でも毎日のようにゲームをしています。

好きなジャンルも様々で、特にロールプレイングが多いです。

最近ではスマホで簡単にゲームができるようになりましたが、私はスマホよりもゲーム機でゲームをする方が好きです。

ゲームの良いところは…何と言っても現実とは違う世界を体験できるということ。

ゲーム内で仲間や友達を増やしたり、一緒に旅をしたりなどなど。

普段の生活とは違った世界なので、私にとっては刺激を与えてくれるようなものです。

もちろん、ゲームのしすぎは良くないですが(笑)。

クリアしたときの達成感も何とも言えないものです。

エンディングを見ると嬉しいけれども、少し寂しい気持ちにもなります。

最近では、「ポケモンGO」が社会現象となっていますが、大人になってゲームの面白さにハマる人もいるくらい、ゲームには惹きつける力があるのだと感じています。

 

忙しいけど、最高の一日

朝はいつもの時間に起き出して、さっそうとカーテンを開けて眩しい太陽の光を全身に浴びます。

「おはよう!今日は最高の日にしよう」と心の中で誓います。

カリカリベーコンとソーセージ、スクランブルエッグの朝食をたっぷり食べた後、新聞に目を通しながらエスプレッソをグイッと飲み干します。

お気に入りのロックをBGMにして、一通り自宅の掃除を終わらせてピカピカの床にうっとり。

先週末買ったばかりの服を着て外出、ジムのプールでお昼まで泳ぎます。

ガンガン泳いで心地よい疲労感と共にシャワーを浴びて、行きつけのオムライス屋で昼食。

出来上がるまでに15分程待つ特別メニュー、ハンバーグエビグラタンを注文。

ハフハフしながら食べます。

お腹がいっぱいになったあとは、渋谷のアナログ・レコード屋に行き、大好きなインディーズのレコードを探しに行きます。

5枚ぐらい気に入ったレコードを買うともうあたりは夕暮れ。

一人で入れる焼き鳥に入り、軽くビールと焼鳥を堪能します。

その足で大好きなロックバンドのライブを見に、ライブハウスに向かいます。

爆音を全身に浴びてリフレッシュ。

クタクタに疲れて家に帰り、バニラアイスを食べながらテレビを見てリラックス。

「今日は楽しかった!」とふとんに入ります。