自分でも分からないのですが簡単に借金してしまうのです

私は多分病気なのでしょうが、これが何と言う病気なのか、病院はどこに行くべきなのか、どう説明すべきなのかが分からない癖があります。
色んなところに借金をする癖です。

最初お金を借りたときは「もう借りないようにしよう、きちんと返そう」と思うのですが、ノドもと過ぎれば何とやらなのか簡単に借金を重ねてしまうのです。
借りたお金を見ると「ああまた借りてしまった」と自己嫌悪に陥るのですが、手元からお札がなくなるとその罪悪感が薄れまた借金をしてしまうのです。

最近ではお金を貸してくれるところもなくなり、友人や知人にお金を借りるようになってしまいました。
それも後悔しているのです。後悔していますし、頭の中では「友人からお金を借りるなんてダメな奴だ」や「お金関係で友人を失うことだってあるんだぞ」というのは理解しています。

しかし、その理解している部分をも超えて「お金を貸してくれ」と言葉が出てしまうのです。
もし自分が自分の友人で、自分から「お金を貸してくれ」と言われても貸さないでしょうし、返さなかったら縁をきると思います。
それは分かっているのです。

しかし、どうしても借金を重ねてしまいます。
別に高いものを購入しているわけではなく昼ごはん代や晩御飯代に消えてしまうのです。
手元に全く何も残らないのです。
自分で自分が怖くて仕方ありません。